催眠顔とツン姉の催眠体験

ヘッダ画像
アニメや漫画、特撮の催眠顔と催眠体験について、いろいろと書いていきます。

しゅごキャラ   ツンツン系ツインテ ステージで催眠に

第16話  「ワン・ツー・スリー☆ハートのマジック!」

 

冒頭に、主要キャラクターの1人が催眠術にかかる? マジシャンのステージ催眠シーンがあります。ツンツン系キャラに催眠というギャップと、ステージ催眠の進行などがよく描かれていて、とろんとしている催眠顔の描写も素晴らしい作品になっています。

 

どちらかというと、ツンツン系キャラの ほしな歌唄が、マジシャンのステージ催眠にかかっちゃってるシーンです。

この話で、とろんとした催眠顔になっているのは、左のツインテールの娘です。

 

指から目が離せなくなって、目がとろ~んとしちゃっています。
普段の凛としたツンツン系のとろんとした催眠顔、まさにそのギャップが催眠顔の醍醐味です。

 

ワン! トゥー! スリー!  <パチン!! (フィンガークラップ)>
立ったまま素直にうなだれているシーン。
実際のステージ催眠でもよくみられるシーンです。

 

暗示を受けたあとの、とろ~んとした目
ほんわかポワ~ンとした顔になっちゃって、もうツンツン系の面影もないくらい 「はい。。。」といって命令に素直に従っています。

 

でも、この催眠津ショーのシーンでの催眠術は、すべて催眠術にかかった演技をしていたというオチになっています。
これをみると、芸能人はみんなヤラセでかかったフリをしているんだ。。。
催眠術なんてヤラセよねと思われてしまいますが、かけられる人は本当にかけることができます。
ヤラセもあるでしょうけど、ガチな場合も結構あると思います。

 

 

 

しゅごキャラ!ホームページ

 

 

 

この回で、ステージ催眠術ショーで、みごとにトロンとした催眠顔と、素直なそうな催眠声を出し、催眠術にかかる演技をしたツインテールがトレードマークのほしな歌唄さんの関連商品です。

 

 

今回、ステージ催眠術ショーの餌食となったほしな歌唄  の『迷宮バタフライ』(水樹奈々)

 

ほしな歌唄さんのコスプレ用のツインテの髪

 

inserted by FC2 system